自分を見つける心理分析

『自分を見つける心理分析:セルフ・カウンセリング入門』
渡辺 康麿【著】,2003 , 講談社(ブルーバックス ; B-1405)
ISBN 4062574055

 セルフ・カウンセリングという名称(登録商標である!)が付いているが,カウンセリングと言うよりも自己発見法という方が適切だろう。非常に平易な文章でていねいにこの技法とその目指すところが述べられている。
 特に筆者のいうように
自分の欲求の奴隷になるのでなく,また欲求を抑圧してしまうのでなく,本当の欲求を自覚して欲求の主人になる
ことができるようになることを目指すという考えに共感できる。そう考えるのならば,特別に悩みを解決するためというのではなくても,一度は自分の本当の欲求を探ってみるのは誰にとってもより深い自己発見の良い機会となるだろう。

[目次や内容紹介]
[PR]
by tsu2k | 2005-02-13 01:11 | 心理学本
<< 図解雑学 精神分析 心の図書室とは(移転の挨拶) >>